kito global

キトー 360°

研修体験記 in Japan

2020年02月17日

 

キトーのグループ会社の一つで、アメリカ最大級のチェーンメーカーであるピアレス社から2人の社員が来日。その目的とは?

 

 

 

 

製造全体を統括するライアン・コワルスキーさん(右)と品質管理のエキスパートであるデビッド・ホーズさん。キトーの制服がとてもお似合いです!

 

 

今回の来日の目的は、山梨本社工場で生産している世界最高級グレード100のホイスト用チェーンをピアレスでもつくるための研修。キトーグループ全体にとっても大きな挑戦です。日本の生産現場は発見の連続!エンジニアたちから学んだ全てが大切な財産です。アメリカに持ち帰り、しっかりと生かします。

食堂でのひとコマ。この日はラーメンを選びました。お箸の使い方もなかなかでしょ?メニューが豊富でランチタイムは毎日の楽しみでした。食事はおいしいし、空気はきれい。すっかり山梨が大好きになりました!

この研修で得られたもう一つの大事な成果は、日本のメンバーと強い信頼関係を築いたことです。メールのやり取りだけでは絶対に成しえなかったことでしょう。文化や考え方の違いはあっても、同じゴールを目指す仲間。両社の相互的な技術交流を強化することで、キトーグループのものづくりをさらに進化させていきます。

関連記事

手動製品は僕たちにお任せあれ!

2019年10月01日

  手動製品班の班長・深澤直輝さんと、後輩の田川央登…

もっと読む

「品質は誠実さや勤勉さから」

2019年07月23日

  「品質はものづくりに携わる人の、誠実さや勤勉さから…

もっと読む

「より良いものを求めて、一歩ずつ」

2018年12月21日

    キトーでは製品の重要保安部品のほとんどを内…

もっと読む