kito global

株式会社キトーが、「TOKYO PACK 2014」に出展

  • Home
  • News
  • 株式会社キトーが、「TOKYO PACK 2014」に出展

株式会社キトーが、「TOKYO PACK 2014」に出展

2014年09月29日

 

 

株式会社キトーが国内最大の国際総合包装展、「TOKYO PACK 2014」に出展

 

 

工場用荷揚げ機―ホイスト&クレーンの株式会社キトー(本社:山梨県中巨摩郡、代表取締役社長:鬼頭芳雄)は、2014年10月7日(火)から10月10日(金)まで、東京ビックサイト(東京国際展示場)で開催される「TOKYO PACK 2014 - 2014東京国際包装展」に下記の通り出展します。今回の展示会では、新製品「バキュームハンドフレックス50(仮称)などキトーの高機能・高品質の製品ラインアップを展示いたします。

 

 

期 間】

2014年(平成26年)10月7日(火)~10月10日(金)4日間

【時 間】

10:00~17:00

(来場登録受付開始9:30)

【会 場】

〒135-0063 東京都江東区有明3−11−1
東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東ホール全6館

【展示会のHP】

http://www.tokyo-pack.jp/

【KITOブース】

東6-67

 

TOKYO PACKは、あらゆる業界で利用される包装資材、包装機械を中心に、調達から生産、流通、販売、廃棄、回収に至る包装のすべてを網羅する総合展示会です。1966年から隔年で開催し国内で最大級の国際総合包装展として知られています。前回の2012年は、国内外の包装産業を代表する企業600社が参加し、17万人以上の入場者が来場されました。キトーは、今回の展示会で、現場の作業の効率性を最優先に設計されたエア製品「バキュームハンドフレックス」及び「エアシストC」の実機を展示します。新製品「バキュームハンドフレックス50(仮称)」は、人間工学に基づいた設計がなされており、とにかく操作が簡単。指1本で荷の吸着、昇降、リリースができ、多くのお客様からご好評いただいております。また、今回は、手元ボタン操作により真空ポンプの電源をOn/Offさせる「SRCシステム(仮称)」機能も新たに搭載しました。ぜひご来場いただき、その操作性をご体験ください。キトーは、世界のあらゆるマテリアル・ハンドリングの現場において、常にお客様の立場で、お客様が安全かつ効率的な社会活動が行えるよう、品質の高い製品・サービスをご提案してまいります。

 

【主な展示

キトーバキュームハンドフレックス50

キトーライトクレーンKBKシステム

エアシストC 

 

 

PDFはこちら:

株式会社キトーが国内最大の国際総合包装展、「TOKYO PACK 2014」に出展