kito global

Kito do Brasilが中南米最大規模の国際工作機械展示会に出展

  • Home
  • News
  • Kito do Brasilが中南米最大規模の国際工作機械展示会に出展

Kito do Brasilが中南米最大規模の国際工作機械展示会に出展

2016年04月20日

 

 

Kito do Brasilが、サンパウロで開催の中南米最大規模の国際工作機械展示会「Feira da Mecânica 2016」に出展

 

 

工場用荷揚げ機―ホイスト&クレーンの株式会社キトー(本社:山梨県中巨摩郡、代表取締役社長:鬼頭芳雄)のブラジル子会社、Kito do Brasilは、5月17日(火)から21日(土)まで、サンパウロで開催される中南米最大規模の国際工作機械展示会「Feira da Mecânica 2016」に下記の通り出展します。

 

 

期 間  】

2016年5月17日(火)~5月21日(土)5日間

【時 間】

(平日)11:00 - 20:00

(土)  9:00 - 17:00

【会 場】

Pavilhão de Exposições do Anhembi (Anhembi Exhibition Pavilion)

São Paulo – SP - Brazil

【展示会のHP】

http://www.mecanica.com.br/en

【KITOブース 】

N598

 

Feira da Mecânicaは、2年に一度開催される中南米最大規模の国際工作機械展示会です。2014年は、9万人以上の業界のプロが来場しました。Kito do Brasilは本展示会を通じて、中南米に進出している日系企業や現地企業のお客様に直接キトー製品とサービスの良さを訴求します。

 

展示会では、主力製品であるチェーンブロックのほか、新製品ロープホイストRY形とエアホイストを展示する予定。RY形は、キトーが80年にわたりチェーンブロックで培ってきた独自のインバータ制御やプルロータ式モータブレーキ、アルミケーシングを採用し、安全性や耐久性を向上させると共に機能の充実も図りました。新たにブラジル市場に投入するエアホイストは、エアモータによる小型・軽量設計なので取扱いが容易で、可搬性にも優れます。モータ焼損がないために、高頻度の使用に耐え、幅広い環境下での使用が可能です。

 

主な展示製品

 

NEW! キトーロープホイストRY形 NEW! エアホイスト

電気チェーンブロックER、EQ、ED、手動チェーンブロックCB、CX 

防爆形電気チェーンブロック    

 

企業紹介

キトーは、1932年の創業以来マテリアル・ハンドリングのリーディングカンパニーとしてあらゆる産業のお客様から厚い信頼をいただいております。「真のグローバルNo.1のホイストメーカ」を目指し、これまで世界50カ国以上に販売ネットワークを広げ、13カ国に20社の子会社を展開しました。Kito do Brasilは、南米の販売拠点として2011年に設立されました。

 

PDFはこちらから:

Kito do Brasilが、サンパウロで開催の中南米最大規模の国際工作機械展示会「Feira da Mecânica 2016」に出展