kito global

上海キトーが『2017年度 第四回(上海)国際原発運営大会』に出展

  • Home
  • News
  • 上海キトーが『2017年度 第四回(上海)国際原発運営大会』に出展

上海キトーが『2017年度 第四回(上海)国際原発運営大会』に出展

2017年09月04日

 

 

上海キトーが『2017年度 第四回(上海)国際原発運営大会』に出展

 

 

  ホイスト&クレーンの株式会社キトー(本社:山梨県中巨摩郡、代表取締役社長:鬼頭芳雄)の中国子会社、上海キトーは、9月14日(木)から9月15日(金)まで上海で開催される、『2017年度 第四回(上海)国際原発運営大会』に出展いたします。爆発性のガスや蒸気が存在する作業現場でも安心して使用できる防爆仕様の製品を展示し、お客様の現場に安全かつ最適なソリューションを提案します。併せて開催当日は、手動製品の使用方法や安全性、実際の導入事例などについて講演いたします。

 

出展概要

 

【展示会名称】

2017年度 第四回(上海)国際原発運営大会 http://www.shhdb.gov.cn/tpxw/1659243.htm

【期 間 】

2017年9月14日(木)~9月15日(金)  2日間

【時 間】

8:30~18:00

【会 場】

上海マリオット虹橋 上海市长宁区虹桥路2270号

【キトーブース 】

会場5番目ブース

2017年度 第四回(上海)国際原発運営大会は、年に一度開催される、原子力発電業界に特化した国際的な展示会です。今年は世界20か国の地域から約150社、1,200名を超える方々の来場が見込まれます。

 

主な展示製品

 

・手動チェーンブロックCB

・手動チェーンブロックCX

・レバーブロックLB

・レバーブロックLX など

応用技術製品として、無負荷高速形や防爆仕様のチェ-ンブロックも出展予定。ぜひ、上海キトーの展示ブースにお越しください。

 

企業紹介

 

キトーは1932年の創業以来、マテリアル・ハンドリング機器のリーディングカンパニーとして、あらゆる産業のお客様に安全かつ高品質な製品とサービスをお届けしております。チェーンブロック、レバーブロック、ロープホイスト、クレーンといった基幹製品や、チェーンスリングや吊り具などのホイスト周辺機器にいたるまで、キトーの製品は、世界50か国以上のお客様にご利用いただいており、お客様から高い評価をいただいております。

 

本件に関するお問い合わせ先

株式会社キトー

コーポレート・コミュニケーション部

Tel:03-5908-0161 Fax: 03-5908-0169

Email: pr@kito.com

 

PDFはこちらから:

上海キトーが『2017年度 第四回(上海)国際原発運営大会』に出展