kito global

キトー、障害者雇用職場改善好事例の最優秀賞(厚生労働大臣賞)を受賞

  • Home
  • News
  • キトー、障害者雇用職場改善好事例の最優秀賞(厚生労働大臣賞)を受賞

キトー、障害者雇用職場改善好事例の最優秀賞(厚生労働大臣賞)を受賞

2017年09月05日

 

 

キトーは、平成29年度「障害者雇用優良事業所等の厚生労働大臣表彰」において、障害者雇用職場改善好事例の最優秀賞(厚生労働大臣賞)を受賞しました

 

 

工場用荷揚げ機―ホイスト&クレーンの株式会社キトー(本社:山梨県中巨摩郡、代表取締役社長:鬼頭芳雄)は、平成29年度「障害者雇用優良事業所等の厚生労働大臣表彰」において、障害者雇用職場改善好事例の最優秀賞(厚生労働大臣賞)を受賞しました。「障害者雇用職場改善好事例」(厚生労働省後援)とは、独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構が、事業所における障害者の雇用管理や雇用環境の改善等の様々な取組の中から、他の事業所のモデルとなる優秀事例を表彰するものです。

キトーは、聴覚障害者・肢体不自由者の雇用管理上の課題を分析した上で、手話ボードや自動ドア・スロープの設置など障害特性に応じた支援が個別かつ体系的になされている点、および、「障がい者雇用マスタープラン」の策定や、障害のある社員を含めた推進委員会の開催等により、相互のコミュニケーションやキャリアアップに向けた取組を充実させるなど、企業の組織的・継続的な対応がなされていることが高く評価されました。

 

厚生労働省のホームページはこちら

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000175523.html

 

なお、平成29年度 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の「障害者雇用優良事業所」の理事長表彰も受賞しました。

 

キトーグループは、すべてのステークホルダーに対して、常に感謝の心を忘れず、良き企業市民として、積極的で継続的な社会貢献活動に取り組んでおります。なかでも障がい者雇用に特に力を入れており、障がいの程度や種類を基準にするのではなく、各人の適性に合わせて仕事の内容をマッチングさせることにより、様々な個性をもった方たちが働ける職場環境を構築するという基本方針のもと、障がいの有無にかかわらず、誰もが働きやすい企業を目指したいと考えております。

 

本件に関するお問い合わせ先

株式会社キトー

コーポレート・コミュニケーション部

Tel:03-5908-0161 Fax: 03-5908-0169

Email: pr@kito.com