kito global

キトー米国子会社、ピアレスが 「2018 Industrial Water Quality Achievement Award」を受賞

  • Home
  • News
  • キトー米国子会社、ピアレスが 「2018 Industrial Water Quality Achievement Award」を受賞

キトー米国子会社、ピアレスが 「2018 Industrial Water Quality Achievement Award」を受賞

2018年11月30日

キトー米国子会社、ピアレスが

2018 Industrial Water Quality Achievement Award」を受賞

 

ホイスト&クレーンの株式会社キトー(本社:山梨県中巨摩郡、代表取締役社長:鬼頭芳雄)の海外子会社、ピアレスは、アメリカ中部の排水環境管理協会 (CSWEA)主催の「2018 Industrial Water Quality Achievement Award」(ミネソタ州セクション)を受賞しました。廃棄物処理や環境コンプライアンス遵守などに関する、ウィノナ市やCSWEAの厳しい審査を受け、1982年から2017年までに力を入れた排水システムのバイオ固形剤軽減効果を高く評価されました。

 

11月7日に行われた授賞式の様子。

 

 

 

キトー&ピアレス社の概要紹介

キトーは1932年の創業以来、マテリアル・ハンドリング機器のリーディングカンパニーとして、あらゆる産業のお客様に安全かつ高品質な製品とサービスをお届けしております。キトーの製品は、世界50か国以上のお客様にご利用いただいており、お客様から高い評価をいただいております。

2014年にキトーグループに加わったピアレスは、米国最大級のチェーンメーカーです。スリング用チェーンやつり荷の固定用途で使われるチェーン製品などを製造販売します。詳細はピアレスのHPをご覧ください。

www.peerlesschain.com  

 

本件に関するお問い合わせ先

株式会社キトー

コーポレート・コミュニケーション部

Tel:03-5908-0161 Email: pr@kito.com

 

PDF版はこちらから:

キトー米国子会社、ピアレスが 「2018 Industrial Water Quality Achievement Award」を受賞