ホーム > ソーシャル・メディア・ポリシー

ソーシャル・メディア・ポリシー

キトーにおけるソーシャル・メディア・ポリシー

お客様への価値ある情報の発信、キトーブランドの強化を目的に、当社ではソーシャルメディアの利用を促進するとともに、ソーシャルメディアの利用にあたっては、以下の事項を遵守いたします。

1.情報発信における「自覚と責任」

インターネット上に発信された情報は、あらゆる背景や事情を持つ不特定多数の利用者がアクセス可能であること、そして、ひとたび発信された情報は完全に削除できないことを認識し、情報の内容には細心の注意を払い、発信いたします。
また、当社従業員による情報発信や対応が、世の中に少なからず影響又は、誤解を与える可能性があることを認識し、ソーシャルメディアの利用に関する規則を周知し、当社従業員の「自覚と責任」への意識向上を図ります。

2.適切な情報共有によるコミュニケーションの促進

お客様など、広くステークホルダーの声に耳を傾け、キトーの社員として責任のある発言をいたします。

3.法令及び規則の遵守

法令、キトーにおける規則を遵守するとともに、社会人としての社会的責任を自覚し、ソーシャルメディアの利用、または発言をいたします。

ソーシャルメディアの利用について

社員のソーシャルメディアの業務利用、個人利用に関して、本ポリシーとは別に各種ガイドラインを定めています。

ソーシャルメディア利用者の皆さまへ

ソーシャルメディアにおいて、キトーおよびキトー社員から発信される情報は、必ずしも当社の公式発表・見解をあらわすものではありません。正式な発表に関しては、キトーのコーポレートウェブサイト、およびプレスリリースにてご確認いただくよう、お願いいたします。
また、皆さまから頂きました投稿に対するコメントへの返信は、原則として行わないこととしておりますので、あらかじめご了承ください。

Page top