ホーム > ニュース > 2016年 > SIAM KITOが、ASEAN最大級の国際工作機械見本市『METALEX 2016』に出展

ニュース

SIAM KITOが、ASEAN最大級の国際工作機械見本市『METALEX 2016』に出展

2016.11.01

SIAM KITOが、ASEAN最大級の国際工作機械見本市『METALEX 2016』に出展

ホイスト&クレーンの株式会社キトー(本社:山梨県中巨摩郡、代表取締役社長:鬼頭芳雄)のタイ現地法人SIAM KITOは、11月23日から11月26日まで、バンコク国際貿易展示場で開催される『METALEX 2016』に出展します。新製品ロープホイストRY形、パッケージジブクレーンのほか、幅広い製品ラインアップを展示し、お客様の現場に安全かつ最適なソリューションを提案します。

出展概要
【展示会名称】 METALEX 2016 http://www.metalex.co.th
【期 間】    11月23日(水)~11月26日(土)4日間
【時 間】         10:00~19:00
【会 場】         BITEC(Bangkok International Trade & Exhibition Centre)
             (88th Bangna Trad Road, Bangna, Bangkok 10260, Thailand)
【キトーブース】   Hall 100, AY17

METALEXは、東南アジア最大級の国際工作機械見本市。毎年50か国、2,700以上のブランドが工作機械や工具の新製品、金属加工技術を発表し、来場者は7万人を数えます。SIAM KITOは、昨年より広いブースを確保し、新製品ロープホイストRY形やパッケージジブクレーンなどを展示し、皆さまのご来場をお待ちしております。

主な展示製品
・NEW! ロープホイストRY形
・電気チェーンブロックER2、EQ
・手動チェーンブロック
・レバーブロック
・ライトクレーン KBK
・パッケージジブクレーン
・スリング製品 ほか
ry.jpg
企業紹介
キトーは、1932年の創業以来マテリアル・ハンドリングのリーディングカンパニーとしてあらゆる産業のお客様から厚い信頼をいただいております。SIAM KITO は、キトーと現地資本の合弁会社として、1997年に設立されました。SIAM KITOはホイスト製品から、クレーンの設計・製作・据付工事、メンテナンスにいたるまでワンストップのサービスをお客様にご提供します。
    
本件に関するお問い合わせ先
株式会社キトー
コーポレート・コミュニケーション部
Tel:03-5908-0161 Fax: 03-5908-0169
Email:pr@kito.com

プレスリリースのダウンロードはこちら
20161101_Metalex2016_jp.pdf

Page top