ホーム > KITOについて > 沿革

沿革

グループ年表

2016年 PWB Anchor Limited社の全株式取得
独自に開発・設計したキトーロープホイストRY形を発売開始
Kito Chain Italia S.r.l.(イタリア)を設立
2014年 PEERLESS INDUSTRIAL GROUP, INC. の全株式取得
2013年 上海凱道貿易有限会社が凱道起重設備(上海)有限公司に商号変更。
台湾開道起重機股份有限公司が台湾開道股份有限公司に商号変更。
2012年 2012/11/8よりKITOは創業80周年を迎えました。
同年、80周年記念サイトを設立しました。
台湾開道起重機股份有限公司を設立。
2011年 東京本社をオペラシティビルから新宿NSビル内に移転。
カーライル株売出し。
Harrington社にて南米向けKITO AMERICASブランドを立上げ。
KITO DO BRASIL COMERCIO DE TALHAS E GUINDASTES LTDA(ブラジル)設立。
PT. KITO INDONESIA (インドネシア)設立。
2010年 ARMSEL MHE PVT. LTD.(インド)設立。
フィンランドのKonecranes Plc.社と業務資本提携。日本ホイスト事業を承継。
〈新形ワイヤーホイストHK形〉を中国市場で発売。
2008年 KITO KOREA CO., LTD.(韓国)を設立。
〈キトーチェーンブロックCX形〉2008年度グッドデザイン賞受賞。
SIAM KITO CO.,LTD.(タイ)の新工場を竣工・全面移転。
2007年 〈電気チェーンブロックER2形〉を開発。
東京証券取引所市場第一部に上場。
2006年 〈キトーチェーンブロックCX形〉を開発。
KITO EUROPE GmbH(ドイツ)を設立。
2005年 江陰凱澄起重機械有限公司(中国)新工場竣工。
2004年 物流システム事業譲渡。
上海凱道貿易有限公司(中国)設立。
2003年 米国投資ファンド カーライル・グループの資本受入。
〈キトーレバーブロックLX形〉 を開発。グッドデザイン金賞受賞。
2001年 環境ISO 14001認証取得。
1998年 品質ISO 9001認証取得。
〈電気チェーンブロックER形〉 を開発。
1997年 SIAM KITO CO., LTD.(タイ)設立。
1996年 KITO PHILIPPINES INC.(フィリピン)設立。
1995年 江陰キトー起重機械有限公司(中国)設立。
1993年 KITO CANADA INC.(カナダ)設立。
1990年 HARRINGTON HOISTS INC.(米国)設立。
1988年 ハンドリング作業を効率化した 〈バキュームハンド〉 を開発。
1983年 本社工場を川崎市から山梨県・昭和町に移転。
1980年 世界最強のチェーンを搭載した 〈チェーンスリング100〉 を開発。
1970年 社名を「株式会社キトー」に改称。
1963年 〈両端駆動式簡易クレーンサドル〉 を開発。
1959年 強力チェーンブロック 〈キトーマイティ〉 を開発。
1958年 〈58形電気チェーンブロック〉 を開発。
1947年 万能けん引機 〈レバーブロック〉 を開発。
1932年 東京・大森に「鬼頭製作所」を創立。

Page top